オーディオインターフェースは2005年12月02日 23時42分03秒

結局の所、RMEかMOTUかM-AUDIO辺りに絞られた感じ。
もうマジで決めないと。ボチボチ、ボーカル曲の制作の準備が必要だし。
必要な機能としては

・24bit/192kHzのI/O。
・デジタルは、COAXIALとOPTICALの両方。
・スタンドアロンでは、内部に記憶したルーティングでミキサーとして
 動作する。またセッティングをPC無しでもある程度変更出来ること。
・最低2chの入力で192kHzが使える。
・ついでに1系統のMIDIのI/Oがあれば完璧。

あたりか。まぁもうFirewireに拘ってる場合じゃなくなってきた。
機種によっては在庫切れ状態だし、早く決めて発注しないと。

ああ。スペースギアのスキーキャリアは来年に持ち越しだな(^^;

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック