明日、東京2007年12月01日 10時03分29秒

久々のバンド練習で、明日東京入り。
車で行こうかとも思ったけど、
アキバ行ったり渋谷の楽器店行ったりで、
結局動き易い電車で。

あと一番のメリットは、電車乗ってる間、寝ていられる(笑)。

冬コミ関連一段落したら、ピアノサンプラーとオーケストラシンセの
本格導入を検討せねば。
Cubase4へのアップは、うーむ、どうしよう。

ベーゼンドルファーの身売り話や、韓国製携帯電話の爆発死亡事故、
なんかいろんなことが起こるなぁ…。
ああ、仕事がんばろ!

やっぱ、生演奏はいい!2007年12月02日 21時44分22秒

普段、打ち込みばっかりやってるので、
自分で演奏するってのは、良いもんだ(^^v
本日のバンドのメンバーのみなさん、お疲れ様でした。
(全員マイミクだ)

and、練習後のステーキも美味しかったー。

今日の練習で一つ実感したこと。
スタジオに置いてあるベーアン、やっぱ普段自分が使ってるのとは違って、
音量出しても音がヌケ無いってか、真空管なのになんか厚みが…。
ってことで、オーバードライブを買わねば、と。
ってか、これがあったら、どこのスタジオに行っても、
相性で鳴らないってことは無くなるかな。
あと、ライブでもダイレクトボックスになるんで、バランスでPAへ
出せるようになるし。いっちょ買っちゃおー。

バンドメンバーと別れ、東京駅への帰りにアキバへ。

おおー。凄い人。ホコテンだ。あ、今日は日曜日か。
なんか、以前よりオタクムードが軽減されてるような。気のせいかな。
以前は、街のあちこちに萌えキャラのポスターや、
メイド服でビラ配る子などが溢れ返っていたが…。
今日行ったら、なんか「電気街」って感じだった。
RitsMattはこの雰囲気の方が好きだけど。

ふと立ち寄ったジャンク屋で、1S(片面単密度)の5"フロッピードライブ
が売ってたが、いったい何に使うんだろう(笑)。
2HDすら、もう旧世紀の機器なのに。
いや、こう言うのが、RitsMattの知っているアキバ(^^。
何だか、意味あるのかどうか分からないようなパーツが売ってたりする。

さて、次の練習は1月か2月?

冬なのに、真夏の音楽(笑)2007年12月05日 21時06分00秒

ってことで、1曲。

ArchDialy20071201a.mp3

ゲーム制作サークル「Arch.」の日記用BGMです(笑)。
先週末(土曜日)、RitsMattが日記を書く番だったので、
それに合わせてmp3を掲載。

いま、サークルは追い込み状態。「凪の止むころ」



RitsMattは、年末のコミケ会場で流すデモムービー用のBGMを制作。
(ってかムービーの仕様が決まってからですが)

ロボット同士の・・・2007年12月08日 09時54分41秒

イカロスさん、遂に明日、大会に参戦ですね。

http://www.shake.hans.or.jp/robots/diary.html

準備は順調のようで、な、なんだかRitsMattもドキドキ状態!12/8 の日記。

右側のエメラルドグリーンの髪の女性型ロボットは「みっくん」。
声は「東尾久」さん(今回は歌わないそうです)。
http://blog.livedoor.jp/higashiogu0117/

左側の、ロボットらしいロボット(笑)は「マノピー」クン。
声は「りこ。」さん。
http://ricococo.jugem.jp/
今回、喋って歌うらしいです。

さてさて明日、秋葉原でどんなストーリーが展開されるのか!

多分、この歌が・・・2007年12月09日 20時15分15秒

昨日の日記で書いた、今日のロボットの大会で使われた
と思われるのは、この曲です。

http://db1.voiceblog.jp/data/wits/1183168976.mp3

りこ。さん作詞作曲&ボーカル。
RitsMattはアレンジをやらせて貰いました。
作曲して歌えれば、シンガーソングライターだな(^^v。 素晴らしい。
この曲は元々、りこ。さんの大切なお友達のために作ったんだそうです。

最近、なんだかアレンジの仕事も微妙に増えてるなぁ。
世の中様々なサウンドが溢れているけど、
「りっつサウンド」を使って貰えるのは有り難いことです(^^v

ゆ、優勝~! \(^o^)/2007年12月11日 01時12分05秒

詳しくは下記「イカロス」さんのサイトにて!

http://www.shake.hans.or.jp/robots/diary.html

逆セクハラ2007年12月16日 21時01分28秒

今日、レンタルDVDで「燃ゆるとき」と言う邦画を借りて観ていた。

日本のカップラーメンのメーカがアメリカ進出する話なのだが、その中で日本人管理職が、現地のラーメン工場のアメリカ人従業員に対するセクハラ疑惑が出て、訴訟だのなんだので会社が潰れるかもと言う所まで話が発展する…。

まあストーリーは良いとして、これを観ていて「ああ、RitsMatt、大学生の時に"逆セクハラ"を受けたなぁ…」と思い出した。RitsMattは男です。で、某所の、あるオバちゃんから酷い仕打ちを受けたんですが。

当時は暫く思い出すのも嫌だったけど、もう今となってはいい社会勉強だったかなぁ、と。まぁその時の状況はまた後日書くとして、男が女にするセクハラ、女が男にする逆セクハラ、やっぱこう言う事は決してあってはならないですねぇ。

さて、気を取り直して小雪ちゃんの「初雪」の音楽制作の続きをば!

逆セクハラ(その2)2007年12月17日 22時14分50秒

大学2年の夏休み、RitsMattは二十歳。
とある新聞折込広告にアルバイト募集の文字が。
いわゆるお弁当屋さんのバイト募集だ。ほか弁みたいなやつ。
(実際は「ほか弁」じゃないよ、別の系列の…)
厨房での調理やお弁当詰め作業など。

で、早速その店へ。店長だと言う女の人と会話。

Rits「アルバイト募集の広告見て来たんですが」
店長「ああ、はいはい、えーと」

その店長、RitsMattの頭の先から足の先までジロジロと見て、

店長「…。ごめんね、男じゃねぇ…。ちょっと使い物にならないしねぇ…。」
Rits「え? でも条件に「女性のみ」って書かれてませんでしたけど。」
店長「え、そうだった? ごめんねぇ。」
Rits「僕、一人暮らしで自炊とか慣れてるし、フライや天ぷら揚げたり、
   ハンバーグ作ったりとかもやれます。」

(いやこれホント。RitsMatt自炊してたし、それなりに得意だった)

店長「うち男性客が多いから女の子置いた方が売上が上がるのよ。」
Rits(な、なにそれ!?)
店長「ごめんねー、忙しいから。」

ってことでさっさと厨房へ。アッサリと不採用。追い返された?
それから暫く、その女性店長に言われた言葉が頭の中でグルグル回った…。

「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」「男じゃ使えない」…

ホントにショックだった。だったら募集広告に「女性アルバイト募集」って書いてよー!
わざわざ面接に行ったのに「男じゃねぇ…」って、言うかー!?
この発言は、明らかに男女差別だ。「男には能力がないから使えない」
と言っている。あと「客寄せ(特に男を集める)のために女を使う」
これだって女性蔑視じゃないのか?

しかし、この話はこれで終わらないとこが凄い(爆)。
続きは明日(笑

逆セクハラ(その3)2007年12月18日 22時42分13秒

昨日の続き。

数日後、とある用事で、その弁当屋の前を通りかかった。
RitsMatt怒り気味(笑)。先日の店長いるのか?と、店の中をふと覗いたら、
(カウンターの外から厨房が見える、よくあるタイプの弁当屋だ。)
なんと新しいアルバイトが入っていた。しかも男! ええー!?
高校生でジャニーズ張り、カワイイ&イケメン&スタイルカッコイイ。

なんで?(^^; 男は使わないんじゃないの?
って思って店長の顔を睨んだら、
店長、バツの悪そうな表情で厨房から出てくる。小声でこう言う。

店長「い、いえねー、その…。」
Rits「・・・」
店長「どうしてもって頼み込まれちゃってさぁ(滝汗)。」
Rits「・・・」
店長「アタシも断りきれなくてねぇ(滝汗)。」
Rits「・・・」
店長「そんとき丁度忙しくてね、タイミングってのもあるし(滝汗)。」
Rits「・・・」

そんな会話(^^;?をしてると、厨房からアルバイトの高校生が、

「店長ぉ。これ、どうしたらいいっすかー? 全然わかんないっすー」
とカッタルそうに言う。真夏の厨房は、そりゃ暑いだろ。
店長「はいはい、いま行くね(^^)。ってことでごめんねぇ(-_-)。」
などと吐き捨て、そそくさと厨房へ。

おい。ちょっと待て店長、その高校生の男の子にくっ付き過ぎだぞ(^^;。
弁当の盛り付けを教えるのにカラダくっ付ける必要があるのか?
高校生の男の子も嫌がってるぞ。うっわ!見たくない…。

もう、脳天フヤけそうになりながら、その場を離脱。
(ちなみにこの一連の話はホントです。脚色もしてないです。)

ふー。
んで冷静になって考えた。
結局そのオバちゃん店長は、自分のそばに若いカワイイ男の子を置いて、
自分が良い思いをしたかっただけなんじゃ。
その高校生の男の子がオバちゃんの餌食になったかも、と思うと可哀想だが。
(つまりRitsMatt程度のルックスじゃダメだったってことか(洪水涙))

セクハラ訴訟で「職場で、自分だけが誰にもデートに誘われないから、
つまり女として見られていない屈辱侮辱、だから会社を訴えた」
と言うのがあったけど、その原告の人と同じ心境かも。

RitsMatt、カラダを触られたとかホテルに連れ込まれたとか
そう言った性的行為をされた訳じゃないけど、
「女子社員は忘年会でお酌しろ」とか
「重たい荷物を運ぶのは男の役目よ。さっさとやってよね」とか、
「飲み会の会費、女の子はタダでいい。男は\9,000ね」とか
性別主眼の「軽蔑的」発言は、やっぱセクハラなんでしょうね。

ま。世の中いろんな人が居るなぁ、ってことで。
色即是空…。

ロボットボイスやボーカルの編集で重要なこと(笑2007年12月23日 09時11分40秒

近頃、イカロスさん企画
http://www.shake.hans.or.jp/robots/diary.html
で、りこ。
http://ricococo.jugem.jp/
や東尾久さん
http://blog.livedoor.jp/higashiogu0117/
のボイスやボーカルをロボット化する仕事が増えている(^^)。

打ち込みで、生演奏っぽい感じを出すにはヒューマンエラーを作ること(リズムが狂う、ベロシティがバラバラ、等)が重要であるが、ボイスをロボット化するのは全く逆の作業だ。特にボーカルについては絶対忘れてはいけない処理がある。それはスバリ「ブレスを消す」ことである(笑)。だって、ロボットは息を吸わない(^^)

今日は、りこ。のボイス&ボーカルを搭載した、イカロスさん家のロボット・マノピー君が、デパートのXmasイベントでショーをやるらしい。んー(^^)また映像を観たいなぁ。