これは明らかに性差別だった2011年05月28日 20時45分19秒

新居関所の見学。両親+Ritsの3人で、遠州プチ観光。

資料館の「関所破りの罰」について書かれていたのを読んだ。

女が関所破りをした場合、「出女(大名家等の人質などの取り締まり)」
でなければ、一般の女とみなされ、「奴(やっこ)」として身柄を拘束され、
その町の町人で、嫁を所望する男の元に嫁がせる、
または下女として宿や食堂で強制労働させられる、 或いは、
女が器量良しならば、上流階級家へ側女・妾として売られる、
などの処分。

一方、男の関所破りは、即刻、磔(はりつけ)の上、処刑。
死骸はその場で旅人に公開される。




(↓以下ボヤき)

なんだ、この差は^^;
女は、自由を奪われるとはいえ、喰えるし生きていられるし、
ある意味「職」を得ることが出来る。なのに、男は単純に殺される。。。

どー考えても差別だろう、これは^^;

そして今日、街を車で走れば、ガソリンスタンドに「女性サービスデー」
の立旗、 レストランでは「女性のサラダおかわり自由」の垂れ幕。
ホントに。男って損だなぁ。。。(男=金持ちって勝手に決めるな(苦笑))

それでも。

それでも男は、女の子が望めば「腕まくら」してあげたいとか思っちゃうし、
ドライブの帰りに、助手席でグーグー寝ちゃってても、
「疲れてるんだな。今日の長距離ムリだったか…」って
ゴメン気持ちになるし…。
そう、そう言う生き物だよね。仕方ない(苦笑)。