究極の頭寒足温は「露天風呂」2008年01月03日 22時14分52秒

ということで、今年もよろしくお願いします。

実家の近所にある温泉で露天風呂に入る。
RitsMatt、露天風呂大好き!
温泉って、だんだんのぼせて来るので長時間が厳しいのだが、
首から上が寒い位に冷たくて、首から下がメチャ熱い状態が快感…。
これぞ究極の頭寒足温。
特に東北地方で真冬に入った露天風呂、小雪が舞い降りる夜、湯気が立つ中の露天風呂が最高だった。

んで。

正月ってこともあり、時々、親子が露天風呂に入ってくるんだが、男風呂に小学校高学年の女の子を連れて入ってくるお父さん。それやめて(^^;
目のやり場に困るぞ。まだ幼稚園児くらいならいいんだが、もうすぐ中学生になろうって女の子が、男風呂に入るか普通!

以前、伊豆の某・混浴で有名な温泉に行った時、女子大生風の二人連れが入って来た時にはビックリしたけど、そう言うレベルを超えて気まずい雰囲気が…。ってか、リラックス出来なくなるし。まったくもー(^^;

さて。

RitsMatt、今年は歌うことになりそうです。
今、機材の選定中。