ミュージカル「二分間の冒険」2006年12月14日 23時57分34秒

以前ここに書き込んだのですが、関東国際高校
http://www.kantokokusai.ac.jp/school/school_perform.html
の演劇科の方に、卒業制作っぽい感じで1曲、歌の制作を依頼されていますが、彼女が出演するミュージカル(卒業公演)を観てきました(あ、今日、東京出張だったのですが、仕事帰りの空き時間で)

凄いです! 素晴らしい!

さすがと言うか、演劇を専門にやっている生徒さん達って、やっぱレベルが違う! という感じでした。動き!演技!セリフ回し!表情!歌! これはもう殆ど商業演劇のレベルに匹敵する。舞台セットもプロクオリティ! そう言えば彼女の話では、クラスで何人か既に「劇団四季」などへ入る人が決まっているそうな。すごい! このクオリティ、素晴らしい舞台を無料なんて勿体無い! ¥3000でもいいなぁと思いましたよ(まぁ無料でやるから意味があるんでしょうけど)。りっつの高校時代を思い出しました。あの頃は、とにかくトロンボーンを吹いていられれば、それでよかった。大学入試なんて眼中になかった。「若さがはじける!」って、こう言うことなんだなぁ、と思い出しました。明日金曜日が千秋楽ですね。是非がんばって下さい(^^v。